WITTENSTEIN ternary

ヴィッテンシュタイン・ターナリーはサーボファンクションユニットを開発・製造し、世界中に供給しています。

ヴィッテンシュタイン

サイバーダイナミックラインのご紹介

サイバーダイナミックラインとは

サイバーダイナミックラインは洗練されたデザインを持つ小型で高効率のブラシレスサーボモータです。

直径17mm、22mm、32mm、40mmの4種類の小型サーボモータをベースに、減速比4から100までの減速機を内蔵したモデルや、ロッドシリンダと一体化したサーボアクチュエータのモデルがあります。

最大出力トルク12Nm、最大速度25,000r/minまで駆動可能な超高速回転対応のブラシレスサーボモータです。

ステンレススチールハウジングを持ち、医療用や食品用に対応した高い保護等級を持った機種や、食品用グレードのグリースを使用した機種を選択可能です。

 

 

(モータ) 

保護等級IP54

 

保護等級IP66/67, IP69K

 

 

.


(シリンダ)

保護等級IP54、IP65

.


(ドライバ)

組み合わせるドライバとしては、SIMCO driveが準備されており、使用環境により保護等級IP20とIP65が選択できます。専用のPCソウトウェア MotionGUI を使って各パラメータの編集・各データおよび状態のモニタ・試験駆動・シーケンス動作などが簡単に実行できます。また、3Dの加速度センサーを内蔵しており、移動体に組付けた場合に随時姿勢のモニタができます。

SIMCO driveはDC24VまたはDC48Vで駆動ができて、CANopen・EtherCAT・ProfiNetなどのリアルタイム制御可能な各種Fieldbusインターフェイスを装備しています。

定格出力は125Wから2500Wまであります。

これらの製品はヴィッテンシュタイングループのドイツの会社で設計・製造され、弊社で販売およびサポートいたします。

.

製品情報へ

トップページに戻る