WITTENSTEIN ternary

ヴィッテンシュタイン・ターナリーはサーボファンクションユニットを開発・製造し、世界中に供給しています。

ヴィッテンシュタイン

サイバー・キット・ライン(フレームレス中空サーボモーターキット)

サイバー・キット・ライン

 

サイバー・キット・ラインは、ステータと中空軸ロータで構成されるフレームレス中空サーボモーターキット(標準品)です。

大口径の中空軸と、自動生産による高密度化および高いトルクが特長です。

お客様の装置に合わせたビルトインやロボット関節への組み込みを容易にします。

 

 

● 外径:4つのサイズ (Φ50、Φ85、Φ112、Φ130)

● モータ長:各々の外径で3タイプのモータ長(Φ130は2タイプ)

● 電源:2種類の電圧タイプ(最大60Vまたは600V)

● 内蔵センサー:3種類のセンサー(PT1000・PTC(温度センサー)およびホールセンサー)

● シャフトサイズ:外径毎に2タイプのシャフトサイズ

下表にその組合せを示します。

 

当製品は、ヴィッテンシュタイン・サイバー・モータ社製のドイツ生産です。

2021年7月から日本での販売を開始します。現在、評価用途でのご注文を承っております。

 

詳細資料 ”cyber kit line 中空モーターのご紹介-jp” は、“資料ダウンロード”のページからダウンロードしてください。

ヴィッテンシュタイン・ターナリー株式会社(長野県)にて軸受け・フィードバックセンサーを組み込み、お客様仕様の「完体中空軸モータ」として提供することも可能ですので、詳細情報は弊社にお問い合わせください。

 

作成例のご紹介

 

製品情報へ

HOMEに戻る