WITTENSTEIN ternary

ヴィッテンシュタイン・ターナリーはサーボファンクションユニットを開発・製造し、世界中に供給しています。

ヴィッテンシュタイン

バッテリーレス アブソリュートセンサ

ternary製品は、インクリメンタルセンサの他にバッテリーレスのアブソリュートセンサが選択できます。BLM機種のほかにSTP機種でも選択が可能です。

 

特徴

  1. ternary電動アクチュエータに搭載しているアブソリュートセンサは全てバッテリー(充電池)バックアップ不要です。
  2. 電源遮断時に重力や外力によって移動した場合にも絶対位置情報を見失いません。ブレーキを搭載した機種も選択できます。
  3. 絶対位置エンコーダのため、電源投入毎の原点復帰動作は不要です。 インクリメンタルのセンサの場合は、電源遮断時に位置を見失ってしまうため、電源投入の度に原点の位置に戻り、絶対位置カウンタを設定する必要がありますが、アブソリュートセンサタイプは絶対位置を見失いませんので、電源投入毎の原点復帰動作は不要です。
  4. 長期間の非通電にも原点位置情報を失いません。
  5. 機械組み込み後の最初の位置設定時に原点だしを実行すれば、電源再投入後の最初の絶対位置指令実行時でも原点復帰動作なしで、そのまま目標位置に移動することが可能です。
  6. 途中の位置で停止して電源オフした場合に、原点の位置に戻せない用途や、原点復帰動作時間を短縮したい用途に有効です。
  7. バッテリー・バックアップを必要としない機械式不揮発構造ですのでメンテナンスフリーです。 定期的なバッテリー交換や、バッテリー寿命管理などの手間が掛かりません。バッテリーの費用だけでなく、交換作業及び管理の工数削減が可能です。

 

 

トップページに戻る